サーキットで実習試験!

投稿日:2020.9.1
  カテゴリー: 自動車整備科

こんにちは、自動車整備科です。
8/27は、ホビーサーキットでスポーツカートを使った実習試験が行われました。
今回は1年生の試験です。試験内容は、

「自分たちで分解組付したエンジンとメンテナンスした車体で規定周回を走れるか。」

です。

朝から溝辺のホビーサーキットに入り、メンテナンスを開始です。
でも天候はあいにくの雨。雨はエンジンにとってBADです。どうなったんでしょう。

ルールを再確認して準備開始です。

 

この日は、午前中がフリー走行とメンテ作業。タイム計測でした。
規定周回は、1周の基準タイムで計算した周回数になります。
しかもラップタイムには危険回避のための下限タイムがあり、それを下回ると減点対象になります。
ドライバーとピットでいろんな形で連携を取りながらタイムを調整します。
さながらレースのような光景でした。

いよいよ2時間耐久がスタートすると、走っている班、メンテナンスの班とそれぞれでした。

スピン、危険運転、整備不良も減点が入ります。
さあ、結果はどうなったんでしょうか。

最後に、当日コントロールとして全体に指示をしてくれた末吉君を紹介して終わりにします!