乳児保育Ⅰ(こども学科1年)の様子です(^^)

投稿日:2020.6.23
  カテゴリー: 保育・幼児教育

こども学科1年の乳児保育の授業では「乳幼児期の排泄」について学びました。

排尿・排便の一日の回数や量、色の違いなど画像を通して知ることができました。

そして、来週のおむつ替えの実技に備えて、実際におむつを使って

乳児の一日の排尿の量を流し、どのようにおむつが変化するかを見てみました!!

 

まずは1回目50ccの水を入れてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

少しおむつに変化あり(^^)

まだ大丈夫そうですね!

2回目50ccを入れてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりおむつも濡れて重くなってきました(><)

最後にもう一度、3回目50cc入れてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに限界ですね(++)

これでは赤ちゃんが可哀そう!おむつかぶれになりますね~。

今回初めておむつを触った学生もたくさんおりました。

「おむつってこんな感じか~」「おしっこの量でこんなに変化するんだ」と

それぞれ感想を言い合いながら、おむつの感触を味わいました。

実際に経験することは大事ですね(^0^)/

次回は、お人形を使っておむつ替えの実技頑張りましょう!!