郷中教育!こども学科合同授業(教育実習を終えて)

投稿日:2018.2.1
  カテゴリー: 保育・幼児教育

先日、こども学科1~3年全員で合同授業が行われました。

今回は、各学年の委員長、副委員長が企画立案し、司会進行も務めてくれました!


 

 

 

 

はじめに、こども学科卒業生3名をお迎えし、それぞれの職場や仕事の内容、社会人としての

あり方など、様々なお話をしてくださりました。


 

 

 

 

幼稚園、保育園、施設とそれぞれの現場でのお話、2年目、8年目としての経験談など

興味深くお話をお聞きし、学生たちのよい刺激となりました。


 

 

 

 

失敗しても大丈夫!失敗してこそ、どうすべきかがわかる!!

学生時代の勉強が大切!今のうちに大いに学びましょう!!など

心強いお言葉をいただいました~★


 

 

 

 

その後は3年生の発表も行われ、学生たちは真剣なまなざしで話を聞いておりました。

今回は郷中教育の一環として取り組みましたが、とても充実した収穫の多い授業となりました。

1年生・2年生は、次年度への教育実習や就職活動に大いに勉強になったことでしょうね!

卒業生の皆さん、ご協力ありがとうございました(^0^)/