郷中授業~先輩から後輩へ~

キャリデザ医療系恒例、先輩たちが今まで授業で習った経験を活かし、自ら考えて後輩へ学びを伝える郷中授業がありました!

医療情報管理学科3年生は、診療情報管理士認定試験を2月11日(日)に控え、毎日、遅くまで頑張っています。
そんな忙しい日々を送っている3年生ですが、今日は2年生へ、「分類法」という診療情報管理士ならではの科目を、とても丁寧に、手取り足とり教えてくれました。
時折先生に助けを求める3年生もいましたが・・・(笑)後輩の為に一生懸命教えている姿はとてもかっこよかったです!

また、2年生も病院実習や学会活動のことなどなど、積極的に質問をしていてとても勉強になったと思います(*^-^*)