【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症を乗り越えるための心の過ごし方について

投稿日:2020.5.1
  カテゴリー: news

新学期が始まってから約1週間で臨時休校となり,普段の生活が送れないことへの不安や戸惑いがあることと思います。
特に1年生においては,新しい生活が始まった矢先の長い臨時休校で,心身ともに不安定な方もいるのではないかと思います。
そんな皆さんに向けて,本学園の臨床心理士でスクールカウンセラーの山本直彦先生から「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるための心の過ごし方」についてのアドバイスをいただいています。

1 一日,一週間単位でスケジュールを立てて行動しましょう。
2 人と繋がり続けましょう。
3 自分の身体を動かしましょう、行動しましょう、主体性を取り戻しましょう。
4 安心感、安全感を持てるようになりましょう。

詳しい内容は資料を一読し,できそうなことから行動してみましょう。
心の健康に不安を感じたら先生方に相談してください。
そして学校再開までの期間を一緒に乗り切りましょう。

下記リンクから資料を閲覧できます。
新型コロナウイルス感染症を乗り越えるための心の過ごし方

 

また、日本赤十字社が「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」を作成していますので、時間がある時に是非一読ください。

・第1感染症は病気そのもの
・第2感染症は不安と恐れ
・第3感染症は嫌悪・偏見・差別

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!負のスパイラルを断ち切るために

【出典】日本赤十字社、2020年3月26日
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html