学校法人原田学園鹿児島医療技術専門学校

資料請求



めざす資格

看護師/国家試験

想定される進路

■ 病院 ■クリニック・診療所 ■ 健診センター
■ 訪問看護ステーション ■ 介護老人福祉施設 ■ 介護老人保健施設
■ 障害者(児)施設 ■ 保育園 ■ 大学院進学 など



看護師国家試験合格率
卒業後の進路
求人倍率

医技専ならではの取り組み

領域横断
領域横断pt2
しまの看護実習
しまの看護実習pt2
地域の方々と交流

地域の方々と交流

研修風景

研修センターで3日間研修します

伝統工芸体験

伝統工芸(染物)体験

授業紹介

基礎看護学

基礎看護学

講義で看護の概念について学んだ後、演習を通し、対象を理解するための観察やコミュニケーション技術および援助技術を学びます。


小児看護学

看護の統合と実践(災害看護)

災害時に必要な看護ケアを提供するため、基本的知識を習得し、関係機関との連携・協働のあり方について学びます。


母性看護学

母性看護学

母性の概念やライフサイクルにおける特性を理解し、養育者と新生児に対して必要な知識と援助技術を学びます。


成人看護学

小児看護学

子どもとその家族に寄り添う援助を中心に、小児の代表的な疾患や治療を学びます。それらの事例をもとに看護の役割を学びます。


在宅看護論

成人看護学

成人の生活と健康に関する基礎知識を基盤に、多様な健康状態や健康問題に対応できる看護師としてアプローチする方法を学びます。


災害看護

在宅看護論

自宅などで療養生活をしている新生児から高齢者までを対象に、広い視野で生活の質を高め、本人やその家族に対する看護援助を学びます。


演習体験レポート

演習体験レポート
フィジカルアセスメントの演習

 「患者さんとその家族」に寄り添う看護をめざして

 演習は、4・5名のグループで、看護師役・患者役となり意見交換をしながら取り組んでいます。また、臨地実習では、日々、患者さんや利用者さんから沢山のことを学ばせていただいています。患者さんが回復へ向かう姿は、看護をしている私たちの喜びです。

片板 あかね Akane Kataita
看護学科 3年
種子島中央高等学校出身

メッセージ

看護を探求したい

 この2年間で看護の基礎を学んできました。看護はとても奥深く、まだまだ知識・技術が不十分なところもありますが、先生方の丁寧なご指導や学生同士で協同しながら学習しています。また、実習を経験したことで、自分の目指す看護師像も明確になってきました。これからも看護とは何かを探求しながら、学習していきたいです。

看護学科1年
宮嶋 花林  Karin Miyajima
看護学科 2年
明桜館高等学校出身

知識や技術だけではない豊かな人間性を

看護の対象は、病院に入院している人だけではありません。
あらゆる年齢、あらゆる健康状態にある人です。
知識や技術だけではない豊かな人間性が求められます。
自分を含めた全ての人や物を大切にできる、素敵な学生さんとの出会いを楽しみにしています。

看護学科教員
橋本ちよみ Chiyomi Hashimoto
副学科長
看護師

活躍する卒業生

現場で働く卒業生の一日と、学校生活や現在の仕事について聞きました。

看護卒業生
今給黎総合病院 勤務
2015 年卒業
久保田 桂子 keiko kubota
鹿児島南高等学校出身

患者さん一人ひとりにしっかり向き合って、看護を行っていきたい。

私が勤務している病棟には、小児科と外科の患者さんが入院しています。初めての入院や手術により、不安や苦痛を抱える患者さんに対して、身体・精神的な援助を行っています。学生の頃より、一人ひとりに携わる時間は短くなっていますが、学生の頃を思い出し、初心を忘れず日々の看護を行っていきたいです。

久保田さんの一日