沿革

年  月 沿  革
平成5年4月 谷山に原田学園看護専門学校開校(3年課程)
平成8年4月 谷山校に社会福祉科(現・介護福祉科2年課程)を開設
平川地区に平川校本館(1号館設置)建設
3年課程の作業療法学科と診療放射線技術学科を開設

校名を鹿児島医療技術専門学校と改名

平成12年4月 平川校に3年課程の理学療法学科と言語聴覚療法学科を開設
平川校2号館、体育館、ビュッフェを増設
谷山校の看護学科を保健看護学科へ改名し、3年課程(修業年限4年)の統合カリキュラム教育(保健師・看護師)へ移行
平成15年4月 平川校に作業療法学科と理学療法学科の夜間部4年課程開設
全学科卒業生(見込み・既卒)の就職支援充実を目的に原田学園人材センター設置
平成17年12月 保健看護学科の卒業で高度専門士の称号が付与される
平成19年4月 小泉政権での教育改革に伴い、平川校全学科は3年課程のカリキュラムから4年課程のカリキュラムへ変更
これにより卒業時に高度専門士の称号を与えられ、大学院の受験が可能となる
平川校3号館増設
平成19年4月 理学療法学科昼間部の定員を40名から80名に増員
谷山校・平川校の呼名をそれぞれ、谷山キャンパス、平川キャンパスに変更
平成21年4月 平川キャンパス4年課程完成年度
昼間部6学科、夜間部2学科で学生在籍数1,000人を超え、九州で最大規模の医療系専門学校となる
平成22年3月 平川キャンパス4年課程の4学科の卒業時に高度専門士の称号が付与される
平成22年4月 診療放射線技術学科定員を40 名から80 名へ増員
平川キャンパス5号館増設
平成23年4月 診療放射線技術学科4年課程の1期生が熊本大学大学院と金沢大学大学院へ入学
以後、各学科から毎年大学院への進学実績
平成25年4月 「原田学園人材センター」を「キャリアセンター」に名称変更
平成26年4月 谷山キャンパス社会福祉科から介護福祉科に改名
平成27年4月 保健看護学科を募集停止 3年課程(修業年限4年)看護学科を開設  定員を40 名から80 名へ増員
谷山キャンパス校舎改装