就職サポート

勉強のこと、将来のこと。
なんでも気軽に相談できる!

卒業生のスタッフも在籍
職員でもあり、先輩でもあるからこそ、学生の気持ちに寄り添える、卒業生スタッフも在籍しています。日ごろの勉強のことや学校生活のこと、なんでも気軽に話せる関係を築きながら、一緒に進路実現を目指します。

ずっと安心生涯サポート!

人生のターニングポイントでのサポート

医療・保健・福祉業界にはさまざまな分野があります。そのため、他の分野でスキルアップを図りたいといった理由や、結婚での転居や地元に帰りたいなど、多岐にわたる理由により転職を希望する卒業生がいます。それらの相談に対しても、一人ひとりと密に連絡を取り、幅広く情報収集し、できるだけ希望に沿った転職ができるようサポートしています。

卒業後も相談しやすい場所づくり

すべての卒業生に対して就職後の不安など、多様な相談にも対応しており、それぞれの場所で安心して働くことができるよう、卒業後も全面的にサポートします。

25年以上の実績からできた信頼関係!

【学科別一人あたりの求人数】

キャリアセンターの利用の仕方

キャリアセンターのサポート内容

キャリア教育

年間数回に渡り講師をお招きし、卒業年次前から就職活動の進め方や、自己分析の仕方、就職活動時に必要なマナー等の指導を行い、就業意識や社会人としての意識向上のための教育を行っています。

求人情報検索システム

毎日届く求人票の最新データをパソコン上でリアルタイムに見ることができます。希望の求人票を瞬時に探し出すことができるだけでなく、先輩方の受験報告書も見ることができ、試験対策がスムーズに行えます。

学内就職ガイダンス

毎年、校内で本校独自の就職ガイダンスを開催していますが、2020年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、遠隔での開催となりました。学生はそれぞれ自宅から、参加施設の皆様にはそれぞれの病院からご参加いただき、コロナ禍の中でも無事に開催することができました。

VOICE

卒業生

鹿児島市医師会病院(実習担当)
徳 貴子
保健看護学科1期卒
鹿児島西高校出身
<現明桜館高校>

実際の現場を知っている先生方のアドバイスが背中を押してくれました。

私は、鹿児島医療技術専門学校の卒業生で、卒業後すぐに鹿児島市医師会病院に入職し、現在16年が経過しました。
私の働く病院の職場教育は、本人の夢や希望に沿ったかたちでなされ、些細なことでも同僚や上司に相談しやすいアットホームな雰囲気です。
このような職場教育環境ですが、現在、医技専の実習生も受け入れ実習教育施設でもあります。実習生をみていて、
一番の励みは私たちのもとで実習教育を受け、就職してくれた時です。私たち自身もとても励みになります。
熱心に実習に臨む実習生や指導教員、さらには入職する医技専の卒業生をみていても、自信を持って母校を素敵な学校だなと言えます。

内定者

Message
内定先 : 社会福祉法人 恩賜財団
済生会川内病院

西岡 莉緒
看護学科 4年
川薩清修館高校出身

寄り添ったサポートで、
安心して受験ができました。

コロナ禍の中で、病院見学やインターンシップの参加が難しく、就職先を決めるための情報が少なかったですが、キャリアセンターの先生がさまざまな情報を集めてくださりました。情報をもとに面談を繰り返し行いながら、自分に合った就職先を探すことができます。書類作成や面接練習を細かくご指導してもらったことで、自信を持って就職試験に臨み、無事採用をいただきました。

Message
内定先 : 独立行政法人
国立病院機構
九州グループ

甲斐 響
診療放射線技術学科 4年
武岡台高校出身

心強いサポートで、
全力で就職活動ができました。

国家試験勉強や臨床実習に加え、昨今の社会情勢の影響もあって、初めは不安だらけの就職活動でした。しかし、キャリアセンターの先生方の面接対策や書類作成をはじめとする手厚いサポートにより、前向きに就職活動に取り組むことができました。試験当日は不安感も払拭され、万全の態勢で就職試験に挑むことができ、無事第一志望であった病院から採用内定をいただくことができました。